FX スワップ 不労所得 外貨預金 利子生活

プロが組んだPFの一例2

前回の記事で、為替変動を吸収する一例のヒントを挙げましたが、 参考になりましたでしょうか?
もったいぶっていてもしょうがないので惜しみなく公開したいと思います。



とはいっても私のような海のものとも山のものともわからない
弱小サラリーマンに言 われても信憑性が無いといわれたらそれまでですが、
まあ最後まで読んでください。



私が推薦するPFは先に言ったように
AUD/JPY
USD/JPY
CAD/JPY
を使用してPFを組みます。



これら3つをどのように使うかというと
AUD/JPYとUSD/JPYを足してCAD/JPYを引くんです。



どういう意味かわかりましたか?
要するにAUD/JPYとUSD/JPYをロングポディション、
CAD/JPYをショートポディションで持つんです。



CAD/JPYをショートしたらスワップポイントを払わないといけないじゃないか!!
とおっしゃられる方もいると思いますが
スワップつく通貨を全部買っ たらいいってもんじゃありません。



要はPF全体でプラススワップになればいいんです。
じゃあ何でこの組み合わせがいいのでしょう?
それにはちゃんとした根拠があります。
それは次のページで書きたいと思います。





inserted by FC2 system